噛み合わせの重要性と歯並びの関係性を考える

噛み合わせの問題

清潔に保つ

噛み合わせが悪いとかなり大きな口内問題に発展してしまう場合があります。
キレイに噛み合わせが出来なかった場合、歯同士が強くぶつかり合うことによって歯がもろくなり最終的には大きくぱっくりと割れてしまう可能性があります。
歯は食べ物を食べるときには強い力ですり潰そうとします。その際に、下の歯の噛み合わせが悪かった場合普通はない場所に歯が当たり、痛みを引き起こして食べるのが辛いといった症状を引き起こしてしまう場合もあります。
最近では、歯がしっかりと噛み合わせが出来ない状態で胃に運ばれた食物はしっかりとすり潰されていないので消化する際に時間がかかったりするそうです。
それは胃にもあまり良くないようなので、噛み合わせは身体全体に影響を及ぼしてしまう可能性があります。

歯並びと噛み合わせはかなり密接に関係しています。不正咬合の種類によって歯の並び方もタイプ分けが出来るようになっています。
ここでは、多くの方は歯並びと噛み合わせの問題が密接に関係しているということを分かっていない場合が多いです。そんな方々のために不正咬合と噛み合わせがどの様な問題を起こすのか紹介します。
叢生と呼ばれる不正咬合は、永久歯が生える際に、永久歯の大きさと顎の大きさが合わないせいで歯が無理やり生え、でこぼこ状態で歯が生えてしまったことを表します。
でている部分とでていない部分があるので歯を磨く際にキレイに磨けないといった状態になりやすいのが特徴です。
このような症状が出てくるので、虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。
気をつけて磨くなどしてもブラシで届かない場所も多いので改善した方がいいと考えられています。

ブラケット矯正

歯ブラシを立てかける

近年では、ブラケット矯正もかなり技術が進み、目立たないブラケット矯正が行なえます。金属のブラケット歯に装着するとかなり目立ちましたが、現在ではそのような事はありません。矯正歯科での治療も選択できるようになりました。

Read More

マウスピース矯正

ピンクの歯ブラシ

マウスピース治療はかなり融通の聞く矯正歯科で受けられる矯正治療です。透明な歯の形のマウスピースを上下にセットして過ごすだけで効果がでます。自由に取り外しが可能となっているので、管理する事が求められます。

Read More

インターネット

楽しんでいる人

インターネットを使用すれば情報をすぐに調べることが出来ます。最近では、矯正歯科をまとめた情報サイトなどもあり、多くの方が便利に利用しています。歯科医院の選択は重要なので慎重に選んでから通うことが求められています。

Read More

最新治療

きれいな歯を保つ

矯正歯科で行なわれている矯正治療の中でも最新の矯正方法がインプラントを利用した矯正治療の方法です。最近では、多くの方がインプラントを利用していますが、この最新の矯正は矯正用インプラントによる治療です。

Read More

噛み合わせの重要性と歯並びの関係性を考える

Copyright(c) 2014 噛み合わせの重要性と歯並びの関係性を考える. All Rights Reserved.